PubSubHubbubプラグインでGoogle検索エンジンに素早くインデックスして貰う方法

もうGoogleにインデックスされた

「PubSubHubbub」というプラグインをご存知ですか?

WebSub/PubSubHubbub
あなたのブログが更新されたときに世界に伝える良い方法。

こちらの「PubSubHubbub」を導入すると、WordPressにアップした記事をGoogleの検索エンジンにすぐにインデックスしてもらえるようになります。

Googleの検索エンジンが記事をインデックスするには、Googleのクローラーがページを訪れインデックスしてくれるのを待つ必要があります。そのサイトがGoogleに高く評価されていれば数分でクローラーが訪れインデックスしてくれるかもしれませんが、特に立ち上げたばかりのサイトではインデックスに何日もかかってしまうこともざらにあります。

今回はSEO対策としてGoogle検索エンジンのインデックスまでにかかる時間を短縮するために、「PubSubHubbub」プラグインを導入します。

Google検索エンジンが瞬時にインデックスする方法

「PubSubHubbub」プラグインをインストールする

WordPress管理画面の「プラグイン」-「新規追加」で「PubSubHubbub」を検索し、インストール&有効化します。

これで「PubSubHubbub」プラグインの導入は完了となります。「PubSubHubbub」プラグインではインストール後、特に設定する必要はありません。

「PubSubHubbub」プラグインはなにをしているのか?

PubSubHubbubは世界中のウェブサイトの更新情報を一箇所に集めることを目的としています。

「PubSubHubbub」プラグインには下記2つのHubのURLが事前に登録されています。1番目がGoogleの用意しているHubサーバです。

  • https://pubsubhubbub.appspot.com
  • https://pubsubhubbub.superfeedr.com

「PubSubHubbub」プラグインをインストールするとこれらのHubサーバにあなたのサイトの更新情報が通知されるようになり、このHubサーバの情報をGoogle検索エンジンが随時取得していくようになります。Googleのクローラーは取得した情報を元に更新されたページをインデックスしていきます。かかる時間は秒単位の短い時間です。

PubSubHubbubにより世界中のウェブサイトの更新情報を一箇所に集めることが可能となり、クローラーがわざわざ巡回し続ける手間をかけるまでもなく更新されたページが瞬時にインデックスされるようになります。

まとめ

「PubSubHubbub」プラグインは簡単に導入でき、かつ、Googleの検索エンジンがインデックスするまでにかかる時間を大幅に短縮できるプラグインです。

SEO対策に有効ですのでぜひ導入してください。

PubSubHubbub自体はGoogleの推進する技術の一つであり、ウェブサイトなどの更新情報を一箇所に集めるための技術です。「PubSubHubbub」プラグインで送信された情報はGoogleのインデックスだけでなく、対応するRSSリーダーでもリアルタイムに情報を得るために使用されています。
スポンサーリンク
python357通常PC